投稿日:2023年5月5日

解説!鉄骨造建築物における解体工事の流れ

こんにちは!
兵庫県朝来市で建設業を営む有限会社ティ・エフ興業です。
弊社では、兵庫県北部・中部、京都府福知山市など京都府北部で解体工事や産業廃棄物の収集運搬のご依頼を承っております。
骨組みに鉄骨を使用し組み上げられた鉄骨造の建築物。
木造よりも丈夫なことがメリットの一つです。
しかし、丈夫である分解体工事の作業も大変です。
今回は、「解説!鉄骨造建築物における解体工事の流れ」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

鉄骨の切断・撤去

並ぶヘルメット
鉄骨造の建築物には骨組みに鉄が使われています。
木造やRC造では油圧ショベルを用いて解体を行いますが、鉄骨造の場合、それでは時間がかかりすぎてしまいます。
そのため、鉄骨造の解体では鉄骨カッターを使用して解体することが多いです。
鉄骨カッターは、油圧ショベルのアームにハサミのようなアタッチメントが付いたものです。
そのアタッチメント部分で鉄骨を切断して解体します。
鉄骨カッターを使うことで作業効率が上がるため、作業を安全に行え、工期も短縮できます。
切断した鉄骨は、クレーンで吊るして運び出します。

基礎部分・地中障害物の解体

地上の構造物の解体が完了すれば、次に基礎部分および地中障害物の解体を行います。
建て替えを行う場合の解体であれば、撤去せずに基礎部分を残すこともあります。
解体工事後の土地をどのように利用するのかといった目的に合わせて、コンクリートを取り壊して解体することが必要です。
建物の基礎部分に限らず、瓦礫やごみが埋まっていることもあります。
基礎部分の解体と同時に、瓦礫やごみなど地中障害物も見逃さず撤去することが大切です。

埋め戻し・整地

地上の構造物および基礎部分の解体が終わり、建物がない状態になれば、土地の埋め戻しと整地を行います。
解体が終わった直後の土地は凸凹した状態です。
重機を用いて高低差のない均一な更地にします。
更地にした土地の活用方法は、お客様によってさまざまです。
どのように活用される場合でも、解体工事の最後に行う埋め戻しと整地は重要な工程です。

解体工事なら有限会社ティ・エフ興業へ

金額提示
「老朽化した建物を解体したい」などのお悩みはありませんか?
解体工事のお悩みなら、ぜひ弊社にご相談ください。
確かな技術を持った熟練の職人による安全で高品質な施工をお届けいたします。
ご相談やお見積もりは無料です。
まずはお気軽にお問い合わせください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

【求人】新規スタッフ募集中

ただいま弊社では、解体工事に携わってくださる新規スタッフを募集しております。
建設業の経験は問いません。
異業種からの転職も大歓迎です。
未経験の方には、熟練のスタッフが分かりやすい指導を行います。
丁寧な指導でスムーズに技術を身につけれる環境です。
まずはお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

解体工事なら兵庫県朝来市の建設工事業者『有限会社ティ・エフ興業』へ|求人
有限会社ティ・エフ興業
〒669-5112
兵庫県朝来市山東町大内501番地
フリーダイアル:0120-60-3535【お見積り・求人の方】
TEL/FAX:079-676-3535【その他のお問い合わせ】


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

有限会社ティ・エフ興業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただ …

福知山市や養父市など各地の皆様からのご応募をお待ちしています!

福知山市や養父市など各地の皆様からのご応…

兵庫県朝来市の解体業者『有限会社ティ・エフ興業』では、ただいまスタッフを求人募集しております! ただ …

解体工事はお任せください!

解体工事はお任せください!

「有限会社ティ・エフ興業」は、兵庫県朝来市に事務所を構える建設業者です。 今回は、弊社のお仕事情報を …

お問い合わせ  採用情報